FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

綿入れはんてんを仕立ててみる

今日は!

一昨日の雪かきで体が痛いのが今日出てきました、年を感じます

今朝テレビで今年は男の着物が流行ると言ってました

普段着の着物男子良いですね♪

是非流行ってほしいです




タイトルの綿入れはんてんですが

冬になると田舎の義姉が作ってくれたキルト地のはんてんを着ていました

長年来ているので写真にも載せられないようなボロに

思い立って自分用の綿入れはんてん仕立ててみました

私の持っている和裁の本に綿入れはんてんの作り方が載っていますが

画を見ても、綿の入れ方がどうしてもわからず

ネットで探してようやくわかりました

大きなものなので、これはミシンを使いました

表地は正絹、大好きな紫で

裏地は襦袢地 この襦袢地、巾が少し短めでしたので表地を狭めました

初めての作なので色々失敗していますが

着ることはできます

おかげで大雪でもあったかです

P1120004A.jpg

P1120008A.jpg



作り方がわかったので、ブライスさん用も仕立ててみました


画像が続くのでたたみます



...続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:生地 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/17(木) 12:48:28|
  2. 着物製作過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

帯揚げを 作り付けにしてみました


今年はお休みが少なく、今日からお仕事の方も多いと思います

2,3と箱根駅伝を見て感激です、ドラマ見るよりも感動がありますね

3日は駅伝見た後で走りました!人より遅い走りですが気持ちは駅伝(笑)

年末に行った「メゾン・ド・ラパン」さんは 瑠璃にゃんのお着物を購入されています

ラパンさん有難うございます。

その際、着付けの帯揚げの付け方が難しいとお聞きしました

ラパンさんにアドバイスを頂いて帯揚げを作り付けにしてみました

PC310035.jpg

帯揚げを2本に作り形を作って縫い付けました

スナップを付けてないほうは作り帯の中で縫いつけ

PC310034.jpg

スナップ側は、スナップを付けてから作り帯の中にピンで押し込みます

PC310033.jpg

帯締めを締めて出来上がりです

PC310023.jpg

如何でしょうか?

帯揚げが1本の方が色々遊べるので

1本にするか帯揚げを作り付けにするかは

今後ショップでお買い上げの後に決めていただこうと思ってます

帯揚げも色々な締め方があるので、それも選んでいただけるようにしようかと思ってます


提案を頂けると、とても嬉しいです。

改めてラパンさんに感謝いたします。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/01/04(月) 19:08:27|
  2. 着物製作過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

小物出来上がりました


今日の関東地方は夏に戻ったような暑さです

もう着るものに困ります

日中は暑くても日が落ちたら涼しくなります

長袖は手放せないですね


さて、古布に合わせて帯地も古布で合わせました。

古いものは風合いが良くって、、見ているだけでも素晴らしいです

P9240024.jpg

帯は矢の字に結んであります。

帯揚げは濃い紫

帯締めはピンクの丸紐です。

P9240023.jpg

伊達衿は赤です、地模様があります。

話しはすっかり変りますが

瑠璃にゃんの住んでいる所は住宅街ですが

その一郭にケーキ屋さんがあります

本店は柿の木坂にあり、卵の殻に入れたプリンが有名です。

なぜ、こな住宅街にそんな有名なケーキ屋さんがあるか不思議でした

噂によると、このお店は新人育成のためと聞いてます。

このまえハロウィンのお菓子が有るか覗いたついでに買ってきました。

P9240033.jpg

ブルーベリーのケーキです

大変美味しく頂きました。

ダイエットは明日から

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/25(金) 19:50:13|
  2. 着物製作過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

古布は大変ですが、それなりに楽しい!

古布は、2枚は仕立てられる長さがあっても

シミ シミの場所によって1枚しか仕立てられない場合もあろます

結構悲しいのですけどね

2枚は仕立てられるかもと・・・思っていたのですがは1枚仕立てられるものでした。

今回慎重を期しての身頃を仕立ててからの袖を取る、でしたが

こんな感じになりました。

P9240029.jpg

やっぱり左袖がさびしいです

P9240027.jpg

柄合せをしてませんので統一感がありません

そでの裏もさびしいです。

P9240028.jpg

裏は暈し模様になってます。

後は帯とか、色々な小物で変ると思います。

うーん・・・帯は着物に合わせて古いお品物で合わせようかと思ってます。


  1. 2009/09/24(木) 20:11:27|
  2. 着物製作過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入りの古布 仕立てる前に

ネットのオークションで購入すると、生地の風合いとか厚さが分かりません

何点か購入すると、信頼できるショップが見つかります

この生地は柄が気に入って購入したものですが

よごれ、シミがありますと説明があり、承知で購入したのですが

思っていた以上にシミがありました

P9200038.jpg

この着物を着た人は、とても気に入って、何度も着たのでしょうね

P9200040.jpg

良く晴れた日に、太陽に布を透かして

シミをチャコで囲みます

柄が飛んでいるので、着物の前に来る柄をどこにするか

型紙を置いてみて試行錯誤しましたが

今回シミが多く、柄合せは断念しました。

P9220037.jpg

今回身頃を先に仕立ててから、袖を肩の柄に合わせることにしました。

P9220036.jpg

着物の柄は前、左肩から袖にかけてですが

柄の向き、肩の柄に合わせると

左袖が寂しく、右袖が華やかになってしまいました

両袖とも後ろは柄が無く少し寂しいです。

この後、仕立ててみたから

帯などで引き締めていきます。



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/09/23(水) 19:13:52|
  2. 着物製作過程
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。